スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万博ばんざい

fujipro800z_FE2_002.jpg
FE2×FUJIPRO800Z

 ケーンヂくーん!!あーそーびーまーしょー
                           
                          ~漫画「20世紀少年」より~        

みかん嫁にとって太陽の塔=漫画「20世紀少年」=“ともだち”を連想します
このどす黒い雲の下で撮った太陽の塔の写真
“ともだち”が今にも出てきそうだなぁって思った

img5885647ezik9zj.jpg
        ともだちのロゴマーク


大阪2日目
念願の万博公園に行って来ました!!!
前々から行きたくってリクエストしたんです♪
みかん嫁の母は
「誰も行かないようなところに何で行くの?!」
と若干、万博公園を侮っていたんですけど(失礼)
みかん嫁の母の予想を反して
家族連れやカップル、観光客で賑わってました(当然です)

この日の天気は予報では晴れのち雨
万博公園が近づくに連れて雲行きが段々怪しくなり
青空の下で太陽の塔が撮りたいのにぃ~と嘆いていました。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

でも太陽の塔を目の前にして天気の事なんてそっちのけで大・興・奮!!!
冷静になって、よく見てみると不気味な顔をしているのに(失礼)
可愛く見えて仕方ない!!
愛らしく思えちゃう…この気持ちは一体なんなんだ?!(キモっ)

高ぶる気持ちを抑えて、次に向かったのは
岡本太郎生誕100年記念イベント「岡本太郎 地底の太陽展」へ
岡本太郎のアトリエが再現されていたり
等身大の岡本太郎人形がいたり…
太陽の塔の内部で展示されていた「生命の樹」が
20分の1スケールで模型となって展示されていました
内部がこんなことになってたなんて………!!!
案内人のおっちゃんの説明を真剣に聞いちゃいました

fujipro800z_FE2_001.jpg
FE2×FUJIPRO800Z

会場を出たら、雲行きの怪しさは
どこかえすっ飛んでいき、青空になってました!!!
さすが晴れ女になっただけはある!!!

さんざん、どんより曇の下で
太陽の塔を撮ったのにもかかわらず
青空の下でも再び撮りまくったのは
いうまでもありません

万博ばんざい、万博ばんざい、万博ばんざい

                         ~漫画「20世紀少年」ふくべいより~

fujipro800z_FE2_003.jpg
FE2×FUJIPRO800Z
スポンサーサイト

テーマ : フィルムカメラ
ジャンル : 写真

プロフィール

みかんみかん

Author:みかんみかん
カメラをはじめて1年。
フィルムカメラをメインに、
気ままに写真を撮っています。

お知らせ
当サイトはリンクフリーです。 写真の無断転載はご遠慮願います。
最近の日記
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りブログ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。